So-net無料ブログ作成

栃木県/日光/渓山荘(2016/03/20) [温泉]

■データ
トイレ:洋式トイレ、普通、ちょっと暗い雰囲気
種類 :宿
部屋 :畳部屋
浴衣 :あり
タオル:あり
お湯 :土の甘い香りがほのかにする
場所 :



■ポイント
時間通りのチェックイン対応ですので、早めにいかず、ぴったり狙っていきましょう。

もし、早めに到着してしまったら、宿から約1km、奥へ近隣散歩して、間欠泉が見える所まで行くと良いでしょう。
写真に載せてますが、勢いのよい間欠泉が見れます。

宿の内装は、国民宿舎そのものです。
ちょっと古めなので、何となく寒々しい感じがします。

内湯の石造りの浴場が、古めかしく、なかなか良い雰囲気を醸し出しています。

露天風呂ですが、冬の時期は、ちょっと寒すぎて厳しいかもしれません。
内湯の脱衣所から、浴場までは、屋根付きの渡り廊下があるのですが、ダッシュで移動しないと冷えます。
なので、露天風呂へ入るには、春、秋がお勧めかと思われます。

■コメント
室内は古い印象が否めませんが、露天風呂が開放的過ぎて心地よいです。
浴槽が浅いので、深い所を探し、温かい所を探し、じっくり入りました。
ここの宿は、露天風呂よりも、内湯にじっくり使って労を癒すのが良いかなと思います。

●内湯の様子
渓山荘_内湯.jpg

●露天風呂の様子
渓山荘_露天風呂.jpg

●近くにある間欠泉(宿から1km離れたところ)
渓山荘_間欠泉.jpg

以上。
タグ:温泉 日光
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。