So-net無料ブログ作成
検索選択

岩手県/花巻温泉/鉛温泉・藤三旅館(2015/12/吉日) [温泉]

■データ
トイレ:ウォシュレット、洋式トイレ、普通な感じ
種類 :宿(旅館部・湯治部)
部屋 :畳部屋
浴衣 :あり
タオル:あり
お湯 :ほのかな土の香りがするお湯(立って入るお風呂は特に香りが良い)
場所 :


ポイント
旅館部、湯治部の2つがあります。
湯治部の部屋に泊まれるけど、夕食/朝食はありのプランもあり、お安く泊まれます。

底から温泉が湧き、そして深い浴槽の為、立って入るスタイルです。
新鮮なお湯がオーバーフローしてるので、いつでも綺麗です。
この立って入る浴場は、混浴なのですが、無色透明なお湯なのでスケスケです。
なので、女性専用時間も設けられているので、ちゃんと女性も楽しめます。

露天風呂は、内湯が1つ、露天が2か所あります。
露天風呂の川沿いにある2名用の小さな浴槽が、最近(2017年1月頃)、入浴できない状態になってました。お湯が入ってなかったのです。残念。

ご飯が美味しく、少量で良ければ、湯治プランの食事つきがお勧めです。
ちょうど良い量なので、中年~年配の方には良いと思います。

■コメント
気に入って、花巻温泉郷の中では、最も宿泊回数が多い宿です。

旅館部、湯治部と泊まってみましたが、やっぱり旅館部の部屋の方が良いですね。
露天のお湯の温度がちょうどよく、川を眺めながらずーっと入っていられる温泉なので、入浴回数も多くなります。

●旅館部外観
藤三旅館_旅館部外観.jpg

●湯治部外観
藤三旅館_湯治部外観.jpg

●立って入るお風呂(とっても深いです)
藤三旅館_立ち風呂.jpg

●川沿いの小さな露天風呂(男性だけあります)
藤三旅館_川沿い露天風呂.jpg

以上。
タグ:温泉 花巻
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。